こどもヨーガ(キッズヨガ)の先生になりたい方へ。こどもカルチャーEducation.JPNでは、こどもヨーガ教師養成講座を開講中!

アドバイザー紹介

  • HOME »
  • アドバイザー紹介
Pocket

アドバイザー・ボディワーク部門
藤本靖 Yasushi Fujimoto(米国ロルフ研究所認定ロルファー)

ボディワーカー、身体論者。東京大学経済学部卒業後、政府系国際金融機関で政府開発援助(ODA)の業務に関わる。東京モード学園ファッションスタイリスト学科修了。その後、 東京大学大学院で身体教育学を専攻し、 脳のシステムや心と体の関係について研究。米国Rolf Institute認定ロルファー™。「神経系の自己調整力」に基づく「快適で自由な心と身体になるためのメソッド」を開発。簡単で、効果が高い疲労回復のためのワークが注目され、Google米国本社の研修プログラムでとりあげられる。心身の健康の専門家としてTV・雑誌など掲載多数。 著書に、ベストセラー「『疲れない身体』をいっきに手に入れる本」(講談社)、など。

アドバイザー・マインドフルネス部門
相馬花恵  博士(文学)  Hanae Souma

2008年早稲田大学第一文学部卒業。2013年早稲田大学博士号(文学)取得。精神保健福祉士。駿河台大学心理学部准教授。東京都児童相談センター治療指導課ヨーガ療法講師。埼玉県さいたま市子ども家庭総合センター子どもケアホームヨーガ療法講師。専門は発達心理学、臨床心理学。児童福祉施設や医療機関等において、幼児期以降のお子さんやその養育者を対象にストレス・マネジメント法(主に、マインドフルネス・ヨーガ)を実施し、その効果検討研究をおこなう。

 

アドバイザー(サイコセラピー部門)
牧野有可里  博士(心理学)Yukari Makino

マキノ・サイコセラピー・ラボ 主宰。元横浜創英大学 子ども教育大学 准教授。2018年に渡米。現在、カリフォルニア州ロサンゼルス在住。トラウマ回復からトラウマ後成長に向けての身体志向心理療法を実践。『身体に閉じ込められたトラウマ:ソマティック・エクスペリエンシングによる最新のトラウマ・ケア』(共訳)

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP